So-net無料ブログ作成
検索選択
トレラン ブログトップ
前の10件 | -

トレランは楽しいですね〜 [トレラン]

2015年はセミナー中心にトレランしてます。
レース出なくても楽しめますね〜

来月はいよいよハセツネです!

image-20150924184724.png

image-20150924184815.png

image-20150924184836.png

御嶽山に祈る [トレラン]

378355_273855472730601_196774627_n.jpg

2012年おんたけスカイレースでの一枚、田ノ原登山口から撮影しました。
素晴らしい景色で今までの大会の中でも特に印象に残っています。

毎日報道を見るたびに心が痛みます。
一日も早く行方不明の方々が見つかることを祈ってやみません。



にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

茅ケ岳トレラン [トレラン]

UTMFボラの後は甲府によって一泊し、
大学時代の旧友と呑み。
翌朝は7時頃に甲府を出発して韮崎の茅ケ岳へ。
途中コンビニ寄って、1時間くらいで登山口の公園に到着。
すでに登山のグループが数組。

トレランというよりもトレッキング
スピード登山でした。

image-20140508081617.png

登山道に入ると、山頂までひたすら登り、
枯葉のつもったシングルトラック
乾いた足音が心地よい。

山頂手前の分岐を過ぎると、
時折岩場も出てくる急登が続く。

image-20140508081810.png

image-20140508081828.png

image-20140508081859.png

image-20140508081922.png

山頂到着。
南アルプス、八ヶ岳、そして富士山の絶景が
目に飛び込んできた。

image-20140508082400.png

image-20140508082431.png

image-20140508082449.png

しばらく山頂で景色を堪能する。

帰りは市境の登山道を使って下山。
ゆっくり下っても45分くらい。


帰途の途中、街中からは鳳凰三山が見える。

image-20140508082828.png

山梨最高!
一瞬移住を真剣に考えた(笑)

お昼前には下山し、千葉へ戻りました。
GWは出来るだけ山へ行こう!


にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

UTMFボランティアにいってきました! [トレラン]

image-20140507083607.png

残念ながら、選手としては参加できなかったので
UTMF御殿場太郎坊のボラに応募。
深夜2時から関門クローズまでのパートを担当しました。
少し早めに到着したので、
選手の応援にいくとちょうどエイドを出る山本選手を見かけた
トレイルの大会ではトップ選手と普通に出会えることが嬉しい

image-20140507083630.png

エイドではドリンク係を担当。

image-20140507084729.png


image-20140507084751.png

海外から参加の選手が多い。
言葉は通じなくても様子はわかる
寒さからの内臓トラブルとか
昨年のSTYの経験も役立ちました

御殿場太郎坊は御殿場市が運営しているので
御厨そば、塩おにぎり、スイーツなどなど
エイド食も充実してましたね

周りのボラさんも落選組が多く
仲間の応援も兼ねる方が目立ちました
私も信越五岳で同室だったOさんと思いかけず
会って嬉しくなる。

やっぱりトレランはいい!
ボランティアでも何らかの形で関われたことに感謝。

願わくば、来年は選手として…

にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

怪我とは長く付き合うことになりそう [トレラン]

昨年秋ごろから、股関節に違和感があり、
少し練習を控えていましたが、最近になって、
車の乗り降りにもチクチク痛むので、整骨院に行ってみると、
炎症を起こして、周囲の筋肉が固まってしまっているようだ…とのこと。

今は電気治療しながら、ストレッチ、体幹トレ、短いJOGなどを始めています。

調べてたり、整骨院の先生に聞いたところ、
内転筋ではなく、関節の周囲の炎症だろうとのこと。

普通の生活や運動、ランニングにはまったく支障はないので、
トレランのような不整地で走ることに不安がある状態です。

早く気付けば良かったのですが、
不安要素があることで、じっくり自分と向き合うことにもなりました。
怪我とは無縁と思っていましたが、これもアラフォーのなせる業なのかもしれない。

30代最後の一年。
目標は100kmウルトラの完走!
楽しみます!!

にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

UTMF落選とその後の計画 [トレラン]

100マイル初チャレンジの悲願はゼロ関門通過ならず。

ハセツネ以降、短い距離で力をつけたいと考えていたので、
そこまでショックはない。
気持ちは再来年に向けて切り替えています。

image-20131103130448.png

このあとのレース計画ですが、基本は地元千葉大会中心で。
12月8日 ニューリバーロードレース八千代(10マイル・16km)
3月30日 佐倉朝日健康マラソン(フル)

3月か4月に30kmくらいのトレイルに出れたらいいかな。

にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

山に行くということ [トレラン]


image-20130715010448.png

はじめて登山について、詳しく触れた本を手にしました。

珍しくいっきに読破しました。

トレランが危険だと言われる理由、
そして登山の本当の楽しみ方がわかります。

山に入るということは、
先ずは安全、そして人との触れ合いであるという事。

あらためて気づかされました。

今度はゆっくり山を歩いてみよう!

トレランを継続するために [トレラン]

斑尾50km、相変わらずの秒殺しめきりでした。

今日はクリック合戦には参戦しませんでした。
ハセツネにエントリーしているので、日程の近い斑尾50kmは見送りました。

少しだけ安心して朝を迎えたことが印象に残りました。

実はもう一つエントリーしない理由として、
家族にトレランの大会に出ることで心配をかけていることです。
これは、山=命の危険!という方程式から来る心理です。
当然だし、ありがたいお話です。
心配してもらえているのですから、、、
だから装備や体も十分に準備して挑んでいます。

STY以降、体調を崩すことが多くなったのも原因です。
特に胃腸系のトラブルが頻発しています。

耐久レースはやはり体に負担をかける。
先日の健康診断でもお医者さんから聞きました。

自分自身としてはUTMFを走るまではやめたくないし、
何よりも30代後半に入って、やっとみつけた楽しい趣味なので、
これがなくなるとつまらないんだよな~とも思うし。

UTMFの特集番組で、山屋さんがトレランとの出会い
「本当に衝撃的だったんですよ」と語っていて激しく同意したし。

トレランは準備もトレーニングも慎重に時間をかけてやっています。
そしてボロボロになって帰ってくるのでそう思われるのかも。

ということは、元気に出て行って元気に帰ってくればいいのか?

いずれにしても、
家族の理解なくしてトレランの継続はありえないので、
自分を強くして心配かけないようにしなくてはいけません。

にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村


ハセツネCUPエントリーと今シーズンの挑戦 [トレラン]

6月1日。多くの人気レースのエントリーがあったようで、

RUNNETのサイトはお忙しのようでしたが、

私も仕事に出る前に無事にハセツネエントリー完了。

9月の信越五岳も申し込み完了。

9月の信越五岳と10月のハセツネ。

ビッグレースが続きますが、

全ては来年のUTMFの完走を目指すため。

しっかり準備して挑みます。

今年の夏は山まみれになるぞ!!

にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

信越五岳エントリー日程が発表されたようです [トレラン]

header_logo.gif

今年の信越五岳のエントリー日程がサイトにアップされましたね。
私は昨年ボラに参加したので、その権利で参加をしたいのですが、
いまだに何の郵送物もなし・・・
エントリー受付開始の5月27日正午までに連絡がなかったらどうすればいいのでしょう・・・
まぁ、1週間くらい待ってみようと思います。

にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村
前の10件 | - トレラン ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。